自転車工房エコー

自転車工房エコーとは

店舗の外観の写真

自転車工房エコーは、フレームビルダー 唯 陸奥男(ただ むつお)がオリジナル自転車フレームを製作している工房です。
兵庫県三田市小野の古民家で作業をしています。

通勤通学や趣味のサイクリングから自転車競技まで、多種多様なお客様のニーズに合わせて製作しており、作った自転車は「TADAフレーム」「TADA車」と呼ばれて親しまれています。

自転車の試乗や、パーツ交換などメンテナンスも承っております。

工房の隣には、カフェ「古民家茶屋 花乃舎(はなのや)」も併設しております。
自然がいっぱいの工房で、山の風景を眺めたり、鳥の声を聴きながらノンビリしませんか?
お気軽にお立ち寄りください!

朝練習の写真

毎週練習会なども実施しております。

店長について

唯 陸奥男(ただ むつお)

フレームを作る店長の写真

高校時代に自転車同好会に入り、九州、四国、北海道を走り、自転車の魅力に取りつかれました。
マウンテンブームとともに休日のたびに山走りに明け暮れ、レースにも出場!
ほどほど、よい成績で走れていました。

某自転車店に就職をして2000年から独立、「自転車工房エコー」を開業。
高校時代からの夢であったフレーム製作を2007年から開始。

2017年5月から兵庫県三田市小野で古民家を借りてフレーム製作を開始。
風景のきれいな自然の中で自転車のフレームを作るのが夢だったので、一大決心をして小野に来ました。家からの眺めは最高です。

ロードバイクに乗る店長の写真

シクロクロスに出場しています。クラスはM2。

ブログTwitterInstagramFacebook を随時更新中です!
Instagram には製作の経過を載せていますので、ぜひご覧ください。

twitter instagram facebook